【もう貧乳なんて言わせない】胸を大きくするためのマッサージ

【もう貧乳なんて言わせない】胸を大きくするためのマッサージ

ビキニや胸元の開いた服を着てもイマイチ魅力的に見えない、子供っぽく見える、大好きな彼に残念がられた、など、胸の大きさにコンプレックスを抱いている女性は少なくないと思います。

胸の大きな友達に嫉妬してしまったり、自信が持てなくなってしまったり、胸の大きさがすべてではありませんがやはり女性としては少しでも胸が大きく魅力的に見えるほうがいいですよね。

今日はそんな悩みを抱えている方に、自宅でできるセルフマッサージをご紹介いたします。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

1.バストアップのためのマッサージ法

◆大胸筋をほぐすマッサージ

1.片方の胸を下から掌で支える。

2.反対側の手で体の内側から脇に向けて円を描くように指の腹を使って大胸筋をほぐす。このとき表面をさするのではなくきちんと筋肉をほぐしていく。これを5回行う。

3.反対側も同様に行う。

これを行うことでバストの位置がアップし、容量が同じでも大きく見せることができます。

◆周りのお肉を寄せてくるマッサージ

胸も所詮は脂肪です。

ブラのサイズがフィットしていないと胸の脂肪はどんどん脇や背中、お腹に流れてしまいますので、自分に合ったものをきちんとつけるようにしましょう。

すでに流れてしまった脂肪を集めてくるイメージで行います。

脇、背中のお肉を寄せるマッサージ

1.片方の胸を反対側の掌で体の中心に寄せる。

2.もう片方の手で拳を作り、第二関節を脇の下に縦にして当てる。

3.胸を支えている手のほうに向かって拳でお肉を流すイメージでスライドさせる。このとき支えている手も一緒にバストトップのほうへスライドさせていく。

4.胸を支えていたほうの手を再び脇から寄せるように胸を体の中心に寄せる。

5.3~4を脇から拳一つ分下からと、アンダーバストの高さからも行う。これを10回ずつ。

6.反対側も同じように行う。

二の腕のお肉を寄せるマッサージ

1.片腕を肘からL字に曲げて上げ、反対側の手で指を揃えて二の腕全体を雑巾絞りのように揉みほぐす。

2.人差し指、親指でL字を作り、二の腕に垂れ下がったお肉を肘から脇にかけて集めるようにスライドさせる。

3.集めてきたお肉をしっかり流して最後に脇の下を掴む。

4.コロコロマッサージャーを使って肉が柔らかくなることを意識しながら二の腕全体をほぐしていく。

5.再度指でL字を作り、肘から脇にかけてお肉を流し、最後に脇を掴む。

6.反対側も同様に行う。

◆おっぱい体操

胸の形を美しくするとともに血行を良くし、肩こりや冷え性の改善などの効果も期待できることで有名です。

おっぱいはずし

胸筋に張り付いて流れてしまった脂肪をはがすように背中や脇、大胸筋をほぐしながら胸の位置まで持ってきます。

このとき必ず斜め上に流すようにしましょう。

おっぱい揺らし

本来あるべき位置に胸を持ってくる運動です。

左右広がってしまったような形で流れてしまった胸を上に向けて揺らし、靭帯を収縮させます。

2.マッサージの際におすすめのジェル

バストアップのためのマッサージは肌を擦るような動作が多いため、肌を傷つけないようにクリームやジェル、オイルなどを使用しましょう。

肌の摩擦防止だけでなくバストアップに効果のあるものがあります。

バストアップ効果のあるクリームやジェルに含まれている成分で以下のものが主に使われています。

ボルフィリン:塗った個所の脂肪を増やし、蓄える働きがある。

アディフィリン:塗った個所の脂肪を増やし、蓄える働きがある。

エラスチン:コラーゲンの繊維を支える働きがあり、胸を支える靭帯などに影響する。

バストアップクリームを検討する際はこれらの成分が多く含まれているものを選ぶと効果的でしょう。

3.まとめ

胸の大きさは遺伝ではありません。

諦めないでこうしたマッサージを行い、また、自分に合ったブラを付けること、普段の生活で姿勢にも気を付ければ余計な場所にお肉が流れてしまうことも減らせます。

胸の大きさがすべてではありませんが、自信が持てるバストを目指したいですね。

スポンサーリンク
レクタングル大広告