ダイエット中に飲酒するとどうなる?

スポンサーリンク
レクタングル大広告

ダイエットと飲酒

ダイエット中に飲酒して体重が増えてしまってダイエット失敗なんて言う経験はありますか?

ダイエットをしていると、ストレスが溜りますよね。食事制限をしていたり、友達や同僚からの食事や飲み会などの誘惑。

SNSなどをしているとフォローしている人の食事画像などを見るなど、誘惑がたくさんありますね。

その誘惑に負けてお酒を飲み、気が付いたら朝になっていたり、二日酔いでダイエットどころではなくなっていたり。

そんな経験をされている方はたくさんいるのではないでしょうか?

ダイエットは何かを我慢することで理想の体型を手に入れる。何を我慢するかによって目標にたどり着く道のりが変わってきます。

でも、アスリートでもないのにストイックに食事制限や運動をする暇もなく、ジムに通ってみてもなかなか体重が減らない。

そして、またストレスが溜まって暴飲暴食しリバウンド。何かストレス発散が欲しい!と思うことが多々あるのではないかと思います。

そこで、ここではお酒についてお話しします。

飲酒することでどのような影響が体に起こるのか、どうすればお酒を飲みながらダイエットができるのか。

専門的な知識を語ると混乱すると思いますので、かみ砕いて簡単にお伝えしたいと思います。

飲酒をすることで体の中で起こること

お酒を飲む場、シチュエーションはこの世の中山ほどありますね。歓送迎会・結婚式・接待・友達や同僚との付き合い等…

言い出すと言い切れないほどあるのではないでしょうか?ダイエットをしていてもやはり付き合い上飲まなくてはいけないこともありますよね。

では、お酒を飲むと体内ではどのようなことが起こっているのかまず説明します。

お酒を飲むとほとんどは小腸で吸収されます。吸収されたお酒はアルコールとなり血液中に溶け込み体中をめぐります。

この時、脳や全身にアルコールが回ると、意識がぼーっとしたり体が火照ってくる状態になります。

そして、最終的に肝臓へ運ばれ分解が始まります。アルコールは肝臓に行くとすぐに分解作業が始まるのですが、アルコールという物質は有害物質も含まれるため分解をするのに時間がかかってしまうのです。

そのため、お酒を飲むと肝臓の分解作業に力を注ぐため代謝は低くなってしまいます

代謝は低いのに体があったかいのはなぜ?と思う方もいるかもしれません。

それはアルコールの作用で心拍数が増え血のめぐりがよくなった。

ただそれだけだからです。代謝がよくなったわけではないということですね。

アルコールはたんぱく質・脂質・炭水化物のように個体から分解されているわけではないので体には溜まることはありません。

有害物質が含まれるため、自分自身のお酒の容量を超えない限り時間がかかっても体の外に出てゆきます。

肝臓の分解能力を上回るほどの深酒をしてしまうと、お酒が分解しきれずに翌日まで持ち越されてしまうため二日酔いの状態になります。

一般的に60~70kgの人がグラス一杯分のビールを飲んだ際にかかる分解時間は約4時間程度、体から抜けきるまでに8時間程度かかるといわれています。

これだけの時間がかかるため、肝臓の分解能力を超えてお酒を飲むとどのような影響があり、ダイエットにどのような支障をきたすのかご説明します。

飲酒することでダイエットにどのような支障が出るの?

お酒を飲むことで酔いが回り、気が大きくなってしまいますね。理性も抑えが緩くなっている状態にもなります。そうするとどうなると思いますか?

目の前においしそうな食事が出てくると、お酒の作用にもある食欲増進効果によって普段我慢しているもでも今日は大丈夫!とついつい手が出てしまいます。

そして、お酒の作用によりお腹はどんどんすいてくるためおつまみもどんどん吸い込まれていきます。

この結果、ご飯を食べてお酒も進み、気が付くと暴飲暴食のようになってしまいます。

そして、摂取カロリーオーバーで体重が増えてしまいます。それに加えて飲みすぎたお酒は肝臓が分解しきれずに脂肪と変化し内臓脂肪に代わります。

肥満街道まっしぐら。ということになってしまいますね。

でも、どうしてもお酒が飲みたい場合には制限をかけましょう。お酒も量をちゃんと考えて飲めば百薬の長と言います。

太りにくいお酒の飲み方としては、男の人なら1日2杯、女の人では1日1杯であれば太ることとはあまりないようです。

そして、お酒を飲む際に注意していただきたいのは、お酒を飲んだ量と同じ量だけお水を飲んでほしいということです。

お水をしっかりとることで肝臓の負担を減らし、体を脱水から救うことができるからです。

上記のことを注意していただき、体に無理のないようにダイエットに臨んでいただけると幸いです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告