ダイエット中のアルコールの飲み方について

スポンサーリンク
レクタングル大広告

ダイエット中に避けるべきお酒と低カロリーなお酒

ダイエットと言えば、お酒は絶対に避けるべきものだというイメージが強いのではないでしょうか。

近年スーパーやコンビニなどで売られているお酒は、カロリーOFFされているものが多くあります。

しかし、もともとの高カロリーなお酒に対してのOFFなので、ほかのお酒に対しては高いものになってしまいます。

市販品の発泡酒や第三のビール(350ml)のカットされたものでも、60カロリーあります。高いものでは200カロリーもあります。

それに、ダイエットをしているからと言ってお酒のカロリーを気にする方は少ないのではないのでしょうか?

ここでは避けるべき高カロリーなお酒ダイエット中でも飲めるお酒についてお伝えしようと思います。

やはり、お酒の中で最も糖質が高いのは日本酒のようです。日本酒の中でも清酒は原材料にお米と麹と水を使用しており、どれも糖質が含まれているのでカロリーがとても高くなるようです。

他にもビールは糖質が高めで有名です。主に大麦を使用しており、発酵させる過程で大麦に含まれるでんぷんが酵素によって糖化しているため、

カロリーが高くなってしまうようです。

そして、女の人にも人気のあるワインもカロリーが高くなっています。原材料がぶどうを使用しているため果糖などの糖質が含まれています。

特にワインの甘口は辛口に対して10倍の糖質が含まれておりカロリーも高くなっています。

よってこれらのお酒は避けて飲まなくてはいけないことがわかってきますね。

それでは、ダイエット中にも飲めるような低カロリーなお酒はいったい何なのでしょうか?

お酒の中でもカロリーが低いといわれているのは、焼酎です。焼酎はストレートやロックで飲む方は少ないのではないでしょうか。

焼酎を飲む際には、お湯で割ったり、炭酸水で割ることをお勧めします。

他にも、ウイスキーブランデーなども低カロリーです。ウイスキーやブランデーは味を楽しむというより香りを楽しむお酒でもあるため、

シングルやダブル、ハイボールなど少しずつ飲むことをお勧めします。

上記のお酒をメインに飲んでいただくことでダイエットにも希望の光が見えてくるとおもいます。

アルコールのお供のおつまみについて

低カロリーなお酒をお伝えしましたので、次はそのお酒と一緒に食べるおつまみとお酒を飲んだ後の注意点についてお伝えしたいと思います。

まずは、お酒と一緒に食べるとよいおつまみについてです。

ダイエット中ということを考えると、なるべくカロリーは低いが、肝臓の機能を上げるために高たんぱくで高ビタミンがありかつ低脂肪なものがお勧めとなります。

そんなものがこの世な中にあるのか?と思うかもしれませんが、意外とあるんです。

例えば、生魚はたんぱく質もありビタミンも含まれます。熱も通していないためビタミンは多めです。

しかし、生ものですので、できるだけ新鮮なものを食べていただくのがお勧めです。

他にも、焼き肉や焼き鳥もよいおつまみです。ホルモンのような脂質の多いものではなく、赤身やささみ・むね肉などが低カロリーです。

お腹にも優しいのは、チーズや納豆などの発酵食品は腸内環境も整えてくれるので良いものとされています。

しかし、これらもお酒と同じで食べすぎてしまうと逆効果となり体重が増えてしまうので注意してください。

そして、お酒を飲んだ後にも注意していただきたいことがあります。

前回の記事「ダイエット中に飲酒をするとどうなる?」にも書きましたが、

お酒を飲んだ後は必ずお酒と同じ量の水をのんでください。

水を飲むことで肝臓の代謝も上がり、アルコールも抜けやすくなるのでしっかり水分補給をしてほしいです。

そして、次の日にはしっかり朝ご飯を食べて空腹を避けてください。お腹がすいたままになると胃にも負担がかかってしまいます。

たとえ二日酔いでもお味噌汁などの汁物をお腹に入れることで個人差はありますが二日酔いが軽減されることがあるのです。

上記のことに注意しながらダイエットを頑張ってほしいと思います。

まとめ

お酒好きにとってダイエットでのお酒を我慢することは、かなりのストレスになるとは思います。

だから、少しでもお酒を飲んでストレスを軽減してほしいという思いから書いてみました。

しかし、お酒におつまみというコンビはやはり太る原因にもなります。なので、お酒を飲みながらダイエットをするときには、高い目標を持たない

長い目で少しずつダイエットに挑んでもらえたらと思います。高い目標を持ちながらお酒を飲んでダイエットをしてしまうとストレスばかりになります。

それではお酒とおつまみの量が増えてしまうので、逆効果になってしまいます。

ですから、気長にそのうちなれる体型ぐらいの気持ちで頑張ってほしいです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告