【安全?】直接肌に貼るタイプと貼らないタイプのカイロの使い方

直接肌に貼るタイプと貼らないタイプのカイロの使い方

寒い時期になると、体の冷えで悩む人が多いのではないでしょうか?

冷え対策の一つにカイロがありますが、カイロといえば一般的には低温火傷してしまうため直接肌に触れないように肌着や服の上から使用します。

しかし最近では、肌に直接カイロを付けて使用するタイプがあり、従来のカイロとは使い方が違うため、今回は肌に直接付けるタイプのカイロと貼らないタイプのカイロの使い方など解説しながらお話ししていきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

直接肌に付けるタイプのカイロとは?

従来のカイロは鉄が空気に触れる事で酸化させ熱を出す方法で直接肌に貼ることは低温火傷などの肌トラブルになるため禁止とされていますが、直接肌に貼ることのできるカイロは蒸気、温熱などで熱を出すだめ、温湿布のような感覚で使うことができます。

◆蒸気の温熱シート

温かく快適な蒸気の温熱で肩や首、腰、お腹などの肌に直接貼って使用する事ができます。

冷えを感じる部分の肌に直接貼ることができ、約40度で5〜8時間の蒸気の温熱で体の奥まで温めることができるため血流が改善され、胃腸の改善、筋肉のリラックス効果、肩こりや腰痛などの神経痛、疲労回復などに効果的です。

特徴としては、直接肌に貼るカイロのため肌に優しい粘着剤が使われていることと、厚さも薄いため動いて取れてしまう事がない密着感と、服の上からは目立たないような作りになっています。

肌に直接貼るカイロの注意点

  1. 熱に弱かったり、かぶれてしまうなどの肌が敏感な人は異常を感じたら使用をやめる
  2. 怪我をしていたり、薬を塗っているなど治療している部分には使用をしない
  3. 糖尿病、血圧の異常、発熱、炎症などの症状がある人は使用できません
  4. 妊娠中は医師に確認してください
  5. 使用中に熱すぎると感じたときは、直ぐに肌からとってください
  6. 寝るときには肌からカイロを取る
  7. 痛み、かゆみ、症状の悪化などがみられた場合は直ぐに使用をやめる

直接肌に貼るカイロは体を芯から温めるといった医療機器になっているため、どちらかと言うと寒さや冷えが原因で痛むなどの症状を和らげるために使うといった使用方法が適しているようです。

直接肌に付けないタイプのカイロ

このタイプのカイロは、だいたいの方が使い慣れているのではないでしょうか?

使用方法は、袋から出し貼るだけです。

揉んだり激しく振る必要はなく袋からだして少したつと鉄に空気が触れる事で酸化し熱が発生します。

平均12〜14時間使用可能で、40度以上の温度となります。

カイロは直接肌に貼らず、肌着や服の上から貼ります。

おすすめの貼る場所としては、首、手首、足首などの太い血管がある場所や、肩甲骨の間の僧帽筋の部分や、おへその下部分にあるツボの気海、腰やお尻といった部分を温めることで、体の全体が効率よく温まることができます。

肌に直接貼らないカイロの注意点

  1. 低温火傷の原因になるため、直接肌にカイロを貼らない
  2. カイロで温めている場所をベルトやガードルなどで圧迫してしまうと肌の感覚が悪くなり低温火傷してしまう可能性があります
  3. 長い時間同じ場所に貼らない
  4. 熱すぎると感じた場合は、直ぐに使用をやめる
  5. 子供、高齢者などの皮膚が弱い人や血行に問題のある人の使用は注意してください

肌に直接貼らないカイロは、寒い時に体を温めることを主な目的として使用する方法が適しています。

変わったカイロ

最後にご紹介するのは、少し変わったタイプのカイロです。

◆よもぎ蒸しパット

韓国が発祥として女性に人気のよもぎ蒸しが、手軽にできてしまうカイロタイプです。

使用方法は用意されているカイロをよもぎが練り込まれているパットの裏に貼り下着に生理ナプキンのように貼ります。

骨盤周りを効率的に温めることができるため、冷え、生理不順、生理痛、妊活、体の不調などといった女性特有の症状に良いとされています。

◆お灸タイプのカイロ

こちらもよもぎが使われているお灸が手軽にできるカイロタイプです。

肩、腰などの痛みのある部分にお灸のカイロタイプを貼るだけと簡単にお灸感覚で痛みを和らげることができます。

◆別タイプの蒸気カイロ

冒頭で紹介した蒸気温熱カイロの仲間で、肌が弱い人も使える肌に直接貼らずに下着の内側に貼るタイプや、寝るときにも使用できる首元、目元用カイロ、蒸気がでるマスクとして喉や鼻などを温めることができるタイプなどもあります。

まとめ

寒さや冷えなどを手軽に改善する為に便利なカイロですが、様々な種類があり肌に直接貼らずに使うタイプから肌に直接貼るタイプなど使い方が違ったり、痛みを和らげることに効果的なカイロと体を温めることに効果があるカイロなどと時と場合で使い分ける事がいいのではないでしょうか?

体を温めることは、健康にも良いとされているので自分にあったカイロの使い方をみつけていきましょう。

過去には体を温めることで得られる健康の記事がありますのでぜひ見てみてください。

体を温める事で得ることのできる効果とは?

スポンサーリンク
レクタングル大広告