鼻がムズムズ!くしゃみが出ないときの対策

鼻がムズムズ!くしゃみが出ないときの対策

くしゃみは、風邪の時や花粉症、鼻炎以外にも、日常的に出ることがあるのであまりくしゃみを意識していない人は多いようです。

しかし、問題なくくしゃみが出来れば気にもしないかもしれなせんが、出そうなのになかなか出ない時などありませんか?

くしゃみがしたいのに、なかなか出なくてムズムズしてしまうと気持ち悪い状態が続いてしまい、気になってしまいます。

今日は、くしゃみが出ない時におすすめの対策を中心にお話ししていきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

1.くしゃみは何故出るの?

そもそも、くしゃみは何故でるのか?案外知らない人がいるのではないでしょうか?

私達が普通に空気を吸い込むとき、鼻から体内へと空気を吸い込み入ってきます。

しかし、乾燥しやすい季節や花粉症の時期などは特に、空気中にいるゴミ、ウイルスや花粉なども一緒に入り込んできます。

そこで、鼻の中に入り込んでしまったゴミなどをくしゃみをすることによって体外へとだしてくれます。

鼻の中には、粘膜、鼻毛などがありますが、鼻毛は体内へゴミやウイルスなどが入り込みにくくしてくれています。粘膜も常に湿った状態であれば体内へゴミなどが入り込めないように阻止してくれます。

このように、くしゃみは思った以上に重要な働きをしてくれているようです。

そうなると、ますますくしゃみが出ないムズムズしてしまっている状態を、どうにか対策をして思いっきりくしゃみがしたいですよね?

では、くしゃみを出しやすくする対策をご紹介していきます。

2.くしゃみを出しやすくする方法と対策

くしゃみが出ないことを解決するには、鼻の中の神経に刺激を与える対策をしていく事で出やすくなります。

◆光や太陽を見る

天気の良い日などに外へでて、太陽の光を見ることにより眩しいと感じることで、光の刺激を感じてくしゃみが出てしまいます。

目と鼻、口はつながっているため目で受けた刺激で鼻の中の神経が刺激され、くしゃみを出しやすくする事ができます。

しかし、この場合は遺伝などがあるようで日本人の25%ほどに見られる事なので、家族の中で光に反応してくしゃみが出る人がいない場合は、対策としては効果薄めかもしれません。

◆冷たい空気を吸い込む

くしゃみは、ゴミやウイルスなどを吸い込んだ時に、鼻の中の粘膜から神経を刺激する事ででます。

冷たい空気は、ゴミでもウイルスでもありませんが冷たい物がいきなり鼻の中に入ってくることで、神経が刺激されくしゃみが出やすくなります。

実際には、冬などで外気が冷たければすぐにできる事ではありますが、そうでない場合はなかなか冷たい空気を吸い込むことは難しいので、

手などで鼻に向かって空気を仰ぎ風を送り込む事で、くしゃみを誘い出す対策になるようです。

◆息使いで調整する

くしゃみが出そうなのに出ない状態の時に、なるべく意識をして鼻で息を細かく吸って吐いてを繰り返してみましょう。

空気の出入りが激しく行われることで、神経に刺激をあたえてくれくしゃみが出ない状態の対策になります。

◆辛いものやミント系で刺激する

辛いものやミント系の物を食べながら鼻で呼吸する事で、鼻の中の粘膜に刺激を与えやすくなります。

強引なやり方で、胡椒の匂いを嗅ぐ事も効果は期待できますが、今度はくしゃみが止まらなくなる場合があるので、なるべく避けることをおすすめします。

◆イメージしてみる

くしゃみが出ない出ないと思っていると、かえって出なくなってしまうことがあります。

よく、コントなどでふざけてくしゃみの演技などをしているシーンを見たことあるとおもいますが、あの場面ではくしゃみが出ないのに出してる事になります。

演技でもイメージでもいいので、くしゃみをするマネをしてみましょう。

自然とくしゃみが出る事があります。

◆コヨリで刺激する

昔からの定番ではありますが、案外くしゃみが出ない状態に効果を発揮してくれる方法です。

ティッシュなどを細くねじりコヨリを作り、鼻の中をコチョコチョと刺激しましょう。

ほぼ100%の確率でくしゃみを出すことができます。

コヨリが作れないようでしたら、綿棒などでも代用できます。

以上の対策をして、なかなか出ないくしゃみをスッキリ出してみましょう。

3.くしゃみのエチケット

くしゃみを出すときは、思っている以上に周囲にゴミやウイルスを飛ばしています。

くしゃみが出るときは、時速320kmもの速さで飛んでいきます。さらに、唾液は4mほど先まで飛んでいきます。

そのため、くしゃみをするときはハンカチやタオルで抑えたり、腕などで抑える、下を向く、マスクをする

などして直接周囲にかからないようにする事が、大切なエチケットですので気を付けましょう。

4.まとめ

くしゃみをしたいのに、なかなか出ない状態は誰でも辛く気持ちが悪い状態です。

まして、鼻がムズムズしていることで他の事が手につかなかったりもしてしまいます。

くしゃみがでる理由なども、今日はお話しさせていただきましたが、体内にゴミやウィルスなどの異物を入れ込まないためにも、くしゃみが出ない状態をご紹介した対策で、早くスッキリくしゃみを出していきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大広告